TSUMUGI通信 52号です

2024年6月29に開催した「地域の課題を考える交流会(第1部)」について,ご報告します.また,第2部ではお食事をとりながら,非会員の方も多数来られ,ご参加いただきましたみなさんのご縁が広がりました.

次に,会員間交流として,県立看護大学の個人会員の五井らりにより,看護大学学生のフィールドワークの場として,会員の施設にて,水福連携・農福連携を体験いただきましたので,ご報告します.会員と会員とをつなぎつつ,次世代の学生さんも一緒になって,ご縁を広げました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です