ホームページについて

こんにちは 
一般社団法人地域連携ネットワークみえのサイトへようこそ。
法人概要にもありますように,みんなが協働し,あるいは連携して,効率的かつ合理的に地域全体で相互に協力し合うネットワークが必要です.「誰一人取り残さない」という SDGsの基本理念を尊重する活動として,各自が持つ知恵と技術を生かし、会員相互に支援を提供する組織としたいと思います.
ぜひ,入会をお願いします.


最新情報

最新のブログ投稿です.

法人概要

近年、社会環境が大きく変動していく中、地方では住民·行政·企業・教育機関をはじめ諸団体それぞれが類似課題を抱え、各々で対処するべく苦慮している現状にあります。超高齢化、交通難民、健康問題、労働力不足、子供の貧困、食品ロス。そして、それぞれの関係組織が人材もコストもかけてそれぞれが取り組んでいる現状です。
 こうした同じような問題の解決には、みんなが協働し、あるいは連携して、効率的かつ合理的に地域全体で相互に協力し合うネットワークが必要です。
 今世界で進められている SDGs(持続可能な開発目標)を意識しつつ、地球規模の課題もさることながら、我が国の現状、とりわけ地方においての喫緊の課題を解決したい。
 「誰一人取り残さない」という SDGsの基本理念を尊重する活動として、各自が持つ知恵と技術を生かし、会員相互に支援を提供する組織としたいと思います。
 また活動の中では、Al、ICTの活用など先進テクノロジーを研究しつつ、以下の活動に取り取り組んでいきたいと考えています。
                    令和2年(2020年)4月吉日

代表理事 理事長 
川井 勝(総務省地域力創造アドバイザー)

当法人では,次のような課題・活動を想定しております.

1.産学官をつなぐ社会連携活動
2.情報共有と人材をつなぐ交流協働活動
3.学習支援・人材教育支援活動
4.活動施策の戦略的推進活動
5.関係関連団体との連携による地域振興活動
6.その他目的達成に必要とする活動

詳しくは,お問合せください.お問合せは次のグーグルフォームでお願いします.

ブログ

TSUMUGI通信 20号です

三重県のなかでもいち早くカーボン・オフセットに着目し取り組まれた大台町の事例をご紹介いたします.

TSUMUGI通信 19号です

菰野町の柴田孝之町長から「日頃の想い」のご投稿がありました.また,法人会員の株式会社大栄工業様が実践されている「食の循環と環境保全型農業の取組」についてご紹介いたします.